ノートブック スナップショットの作成

ノートブック スナップショットにより、ArcGIS Notebooks の作成者は、設定可能なある時点のノートブックの完全なスナップショットを作成できます。 1 つのノートブックについて、最大 5 つのスナップショットを作成できます。 ノートブック スナップショットは、ノートブック ファイル JSON の完全なコピーです。ノートブック アイテムに関するリソース ファイルとして保存されます。

ノートブックを作成する権限があると、ノートブック エディターの [スナップショット] ウィンドウで、ノートブックのスナップショットを作成および管理できます。 スナップショットを作成する際、スナップショットの名前と説明を入力することができます。 デフォルトのスナップショット名には、ノートブックのタイトルとスナップショットが作成された時間が含まれます。

注意:

デフォルトでは、ノートブック 1 つあたり最大 5 つのスナップショットを作成できます。 この制限に達すると、スナップショットの新規作成オプションを使用できません。 既存のスナップショットを 1 つ以上削除しない限り、追加のスナップショットは作成できません。

ノートブックのスナップショットの作成

ノートブックの準備が整ったら、現在の状態のスナップショットを作成できます。 ノートブック エディターの [スナップショット] ウィンドウを使用し、以下の手順を行ってスナップショットを作成します。

  1. ノートブックにタイトルを付けて保存します (まだの場合)。
  2. ノートブック エディターの上部のリボンで、[ノートブック] をクリックします。
  3. [スナップショットの作成] をクリックすると、ダイアログ ボックスが開きます。
  4. [名前] に、スナップショットの内容がわかる名前を入力します。

    スナップショットのデフォルト名には、ノートブックのタイトルとスナップショットのリクエストが開始された時間が含まれます。

  5. 必要に応じて、[説明] テキスト ボックスにスナップショットの説明を入力することもできます。
  6. [作成] をクリックします。

既存のスナップショットの操作

ノートブックのスナップショットを作成すると、スナップショットの復元、ダウンロード、削除などを実行できます。 これらのオプションは、ノートブック エディターの [スナップショット] ウィンドウで、またはノートブックのアイテム詳細ページの [スナップショット] タブから実行できます。

  1. スナップショットを含むノートブックを開きます。
  2. ノートブック エディターの上部のリボンで、[スナップショット] をクリックします。
  3. 操作するスナップショットの [オプション] ボタン オプション をクリックして、次のいずれかを実行します。
    • [元に戻す] をクリックして、既存のノートブックを、選択したスナップショットの状態に戻します。
      注意:
      スナップショットからノートブックを復元すると、ノートブックが、選択したスナップショットの状態に戻ります。 ノートブックの現在の状態のコピーを保存する場合は、新しいスナップショットを作成するか、ノートブックを新しいノートブック アイテムとして保存してください。
    • スナップショットをノートブック ファイル (*.ipynb) としてダウンロードしてオフラインで使用するには、[ダウンロード] をクリックします。
    • スナップショットを削除するには、[削除] をクリックします。

共有されたノートブックを開いても、そのノートブックのスナップショットの表示や管理を行うことはできません。 自分が所有するあるいは共有されているノートブックにスナップショットが含まれている場合、それらのスナップショットは新しいノートブックにはコピーされません。