位置情報の共有

位置情報の共有は、組織全体で利用できる機能であり、モバイル作業者の現在地と過去の位置を記録できます。

組織管理者が組織設定で組織内の位置情報の共有を有効にし、Survey123 フィールド アプリで使用するために構成します。

位置情報の共有を有効にして組織管理者が位置情報の共有を必須にすると、ユーザーはアプリで位置情報の共有をオフにできなくなります。組織管理者が位置情報の共有を有効にしていても必須にはしていない場合、調査編集者は調査単位で位置情報の共有を必須にできます。

調査単位で位置情報の共有を必須にするには、Survey123 Web サイトで [調査] > [設定] > [位置情報の共有] > [この調査で位置情報の共有を必須にする] をクリックします。

詳細については、「調査作成者向けの FAQ」と「送信者のための FAQ」をご参照ください。