チームの仕組み

チームを使用すると、サイトまたはイニシアティブ サイトのコンテンツでの共同作業が可能になります。 チーム メンバーには、サイトの設定に使用したのと同じ ArcGIS Online 組織で ArcGIS Online アカウントを持っているユーザーを加えることができます。 また、コミュニティ メンバーおよびパートナー コラボレーションのメンバーも加えることができます。

ライセンス:
コミュニティ アカウントは、ArcGIS Hub Premium に対するライセンスが必要です。 詳細については、「コミュニティ アカウントとは」をご参照ください。

チームのタイプ

コア チームとサポート チームという 2 つのタイプのチームがあります。 すべてのサイトには、サイトの作成時に設定される 1 つのコア チームがあります。 サイトごとに使用できるコア チームは 1 つだけです。 サポート チームは、複数のサイトに追加できるオプションのチームです。 サイトは、多数のサポート チームを所有できます。

コア チーム

サイトの所有者は、サイトのコア チームのグループ マネージャーとして自動的に割り当てられます。 コア チームを使用すると、サイトの所有者は、サイトのレイアウト、ページ、およびコンテンツ ライブラリへの編集アクセス権を他のメンバーに付与できます。 コア チームに追加されたスタッフ メンバー、パートナー、コミュニティ メンバーは、グループ マネージャー ロールを自動的に割り当てられ、次の操作を実行できます。

注意:

組織が ArcGIS Hub Premium のライセンスを所有している場合、コア チームのメンバーは、アプリ テンプレートを使用してコンテンツを作成したり、イニシアティブ サイトのフォロワーと連絡してコンテンツを共有したり、イベントを作成して管理したりすることもできます。

サポート チーム

サポート チームは、イニシアティブ マネージャーがイニシアティブ サイトに追加できるオプションのチームです。 コア チームとは異なり、サポート チームではサイトを編集するためのアクセス権が付与されません。 イニシアティブ マネージャーは、チーム メンバーがコンテンツで実行できる操作をコントロールするため、編集アクセス権または表示アクセス権を持ったサポート チームを作成できます。 イニシアティブ サイトは、複数のサポート チームを所有できます。 詳細については、サポート チームに関する「よくあるご質問 (FAQ)」をご参照ください。

ライセンス:

サポート チームは、ArcGIS Hub Premium のライセンスを取得する必要があります。

表示アクセス権を持つサポート チーム

表示アクセス権を持つサポート チームのメンバーは、イニシアティブのコア チームのメンバーまたはグループの他のメンバーによってグループと共有されているコンテンツのみを表示できます。 さらに、他のユーザーが表示できるように、独自のコンテンツをグループに追加することもできます。 これらのメンバーは、グループ マネージャー ロールに昇格されない限り、他のメンバーにメッセージを送信できません。

編集アクセス権を持つサポート チーム

編集アクセス権を持つサポート チームのメンバーは、グループと共有されているすべてのコンテンツを表示および編集できます。 他のユーザーが編集できるように独自のコンテンツのみを追加できます。 これらのメンバーは、グループ マネージャー ロールに昇格されない限り、他のメンバーにメッセージを送信できません。

ArcGIS Online のチーム

チームは、組織の ArcGIS Online インスタンス内のグループです。 ArcGIS Hub で、チームの所有者 (デフォルト グループ マネージャー) とチームに割り当てられた他のグループ マネージャーは、グループでのコンテンツの共有、メンバーの追加または削除、チームのサマリー (チーム プロファイル) の更新などの管理タスクを実行できます。 グループ設定と表示設定の調整などの追加タスクを実行するには、ArcGIS Hub でチーム プロファイルを編集するか、ArcGIS Onlineグループを管理します。

共有更新グループ

コア チームおよび編集アクセス権を持つサポート チームは、共有更新機能を使用するグループです。 共有更新グループでは、グループ メンバーが、グループと共有されているアイテムを更新できます。 ArcGIS Hub 内のチームとして、このようなグループにはサイトまたはイニシアティブ サイトのチーム リストで [編集アクセス権] というラベルが付けられます。 表示アクセス権を持つサポート チームは、共有更新機能がないため、編集アクセス権を持つグループに変換することができません。

注意:

コア チームおよび編集アクセス権を持つサポート チームでは、チームの作成時に共有更新機能が構成されます。 チーム (グループ) の作成後に、この構成を無効にすることはできません。

チームを作成する権限

コア チームは共有更新機能が有効化されたグループであるため、サイトまたはイニシアティブ サイトを作成するユーザーのアカウントには、「メンバーがグループのすべてのアイテムを更新できるグループの作成と所有」管理権限が割り当てられている必要があります。 同様に、編集アクセス権を持つサポート チームを作成するには、そのチームを作成するユーザーのアカウントにも、共有更新グループを作成するためのこの管理権限が割り当てられている必要があります。 表示アクセス権を持つサポート チームは、管理権限を必要とせず、コア チームのメンバーがこのサポート チームを作成できます。

注意:

コア チームが存在しない場合は、サイトまたはイニシアティブの作成時に、サイトまたはイニシアティブを作成したユーザーのアカウントに適切な管理権限が割り当てられていなかった可能性があります。 また、ArcGIS Online でこのグループが削除された可能性もあります。 この問題を解決するには、ArcGIS Online 管理者に連絡し、ArcGIS Online でこのグループを確認するように依頼してください。 このグループが使用可能な場合、管理者はチームのページにアクセスし、記載されている手順に従ってチームを有効化できます。