ArcGIS Hub へのサイン イン

ArcGIS Hub は、ArcGIS アカウントがあるスタッフ メンバーと契約業者が利用できます。 アカウントがあるメンバーは以下のいずれかのオプションを使用して ArcGIS Hub にログインできます。

  1. ブラウザー ウィンドウで Hub サイトを開き、プライマリ (グローバル) ナビゲーション バーの右上隅にある [サイン イン] をクリックします。
    ヒント:

    コミュニティ アカウントがある場合は、このオプションを使用してサイン インします。 広告ブロック機能がインストールされたブラウザーを使用している場合、コミュニティ メンバーには、ソーシャル ログイン (FacebookGoogle、Apple ID、または GitHub の認証情報) でサイン インするオプションが表示されない場合があります。

  2. hub.arcgis.com に移動して [サイン イン] をクリックします。
  3. 組織の ArcGIS Online ホーム ページにサイン インし、ユーザー プロフィールの横にあるアプリ スイッチャーをクリックします。 次に、ArcGIS Hub をクリックします。

カスタム ドメインがないサイトにサイン インしている場合、サイトの URL (例: https://mysite-organization.hub.arcgis.com) のサブドメインに hub.argis.com または opendata.arcgis.com が表示されていれば、ArcGIS Hub サイトにサイン インしていることがわかります。

[Hub の概要] ページ

サイン インしたら、サイトかぺージの編集時にメインのドロップダウン メニューをクリックして [概要] をクリックすることで [Hub の概要] ページにアクセスできます。 このページで最新のコンテンツを表示したり、ワークフローを開始したりできます。 [Hub の概要] ページの表示内容は、組織の ArcGIS Hub ライセンスとアカウントに割り当てられた権限に応じて異なります。 適切な権限が付与されており、ArcGIS Hub Premium にアクセスできる場合、[イニシアティブ] カードを使用して、イニシアティブの作成、テンプレート ギャラリーの参照、または既存のイニシアティブの管理を実行できます。 コミュニティ管理者は、このページからコミュニティ組織の ArcGIS Online ホーム ページにアクセスすることもできます。

注意:

ArcGIS Hub Basic があり、適切な権限がアカウントに割り当てられている場合、サイトを作成して管理したり、共有されているコンテンツをすべて表示したりできます。 [サイト] カードの [新規作成] をクリックし、[テンプレートの参照] を選択して、ArcGIS Hub の基本のテンプレートにアクセスすることもできます。

アカウントの取得

従業員の場合は、ArcGIS Online 管理者から従業員組織に追加または招待される必要があります。

コミュニティ メンバーは、「コミュニティ アカウントの作成」の手順に従って操作を開始できます。 コミュニティ管理者は、コミュニティ組織にユーザーを追加したり、加入するようユーザーを招待したりすることができます。