スライドショーの追加

ベータ版:

スライドショーの作成は ArcGIS StoryMaps のベータ機能です。 ベータ機能の詳細については、「よくあるご質問」をご参照ください。

ArcGIS StoryMaps スライドショーのコンテンツ ブロックは、ストーリーに没入型のエクスペリエンスを生み出すための特別なブロックです。 スライドショー ブロックは、注釈パネルに最小限のテキストが付随する全画面のメディアにフォーカスしたレイアウトを備えています。 背景メディア パネルは、画像、ビデオ、またはマップを表示できます。 オプションの注釈パネルは、9 つの異なる位置のいずれかで背景メディアの上部に表示されます。 サイドカーと同様に、スライドショーには、スライドを複数含めることができます。 ユーザーは矢印を使用してスライドショーのスライドをナビゲートできます。スマートフォンやタブレット上でストーリーを読んでいる場合はスライド間をスワイプすることもできます。

メモ:

ArcGIS EnterpriseArcGIS StoryMaps に対して、デフォルトではスライド ショーは使用できません。 スライド ショーを有効にするには、ポータル管理者が、[組織の設定] から [ベータ版の機能の表示] を選択する必要があります。

ストーリーへのスライドショーの追加

スライドショーを作成するには、次の手順に従います。

  1. [開く] ボタン ブロック パレットを開く をクリックして、ブロック パレットを開きます。
  2. [スライドショー] を選択します。

    1 つのスライドを含むスライドショーがストーリーに追加されます。

  3. [メディアの追加] または [マップの追加] をクリックして、コンテンツをメディア パネルに追加します。
  4. 必要に応じて、注釈パネルにテキストを追加します。
  5. スライド パネルの [スライドの追加] ボタン 新規スライド をクリックして、スライドを追加します。

    現在選択されているスライドの後に、新しいスライドがスライドショーに追加されます。

  6. スライドをさらに追加するには、手順 3 ~ 5 を繰り返します。

スライドショーが完成したら、下にスクロールし、そのスライドショーの下に追加のコンテンツ ブロックを追加してストーリーを続けます。

スライドショー作成のヒント

スライドショーを作成する際に、次のヒントが役立ちます。

  • [パネルの表示設定] オプションで注釈パネルの水平位置と垂直位置を変更できます。
  • Web マップ上の別のエリアをハイライト表示するには、スライドを複製して、マップ範囲を変更します。
  • スライドショーは、タブレットおよびスマートフォン用に最適化されています。 小型画面上で、ユーザーはスライドをクリックまたはスワイプできます。[マップの拡大] をクリックすると、マップを画面移動およびズームすることができます。
  • スライドショーを作成するとき、スライド パネルはページの下部全体に表示されます。 スライド パネルを使用して、次の操作を実行できます。
    • スライドの追加と削除
    • スライドの複製
    • スライドの非表示
    • スライド間の参照と移動
    • スライドの並べ替え
    • スライド間のトランジション スタイルの変更

ストーリーからスライドショーを削除

スライドショーとそのスライドをすべて削除するには、次の手順に従います。

  1. スライドショーのスライド パネルで [削除] ボタンをクリックします。
  2. [スライドショーの削除] を選択します。

スライドショーがストーリーから削除されます。