ガイド ツアー

調査、フォーム、投票、調査は基本的に同じもので、質問のリストだと言えます。ただし、意思決定を行い行動を起こすための情報収集において、質問は優れた方法の 1 つです。

ArcGIS Survey123 はデータ収集ソリューションで、いくつかの手順だけで調査を作成、共有、解析できます。

現実世界の例を使用して Survey123 を使用する方法のレッスンについては、Learn ArcGIS をご参照ください。

調査の作成と公開

調査を作成して公開するには、次の手順に従います。

  1. Survey123 Web サイトを開きます。ArcGIS の組織アカウントにサイン インします。

    ArcGIS Online の使用

    https://survey123.arcgis.com に移動して、[サイン イン] をクリックします。

    ArcGIS Enterprise の使用

    https://survey123.arcgis.com?portalUrl=https://host.domain.com/webadaptor にアクセスし (ここで、host、domain、および webadaptor は、実際のポータルに関する情報で置き換えられます)、[サイン イン] をクリックします。

  2. [新規調査] をクリックします。
  3. [Web デザイナーの使用] セクションで、[はじめる] をクリックします。
  4. ウィンドウが表示されるので、調査の名前と 1 つ以上のタグを入力します。必要に応じて、サムネイルとサマリーを追加します。
  5. [作成] をクリックします。

    調査が作成され、表示されます。左側に調査のプレビューが表示され、右側のウィンドウには使用可能な質問タイプのリストが表示されます。

  6. 何らかのタイプの質問を少なくとも 1 つ追加します。

    調査に質問が加わると、プレビューして公開できるようになります。

  7. 右下にある [公開] ボタンをクリックします。

    右上の [リンク] ボタンに表示される URL によって、他のユーザーが自分の調査を開いて使用できるようになります。

調査の使用

調査を使用するには、次の手順に従います。

  1. Survey123 Web サイトを開きます。ArcGIS の組織アカウントにサイン インします。

    ArcGIS Online の使用

    https://survey123.arcgis.com に移動して、[サイン イン] をクリックします。

    ArcGIS Enterprise の使用

    https://survey123.arcgis.com?portalUrl=https://host.domain.com/webadaptor にアクセスし (ここで、host、domain、および webadaptor は、実際のポータルに関する情報で置き換えられます)、[サイン イン] をクリックします。

  2. 調査のサムネイルにある [リンク] ボタンを選択します。

    新しい調査が表示され、調査の質問を入力できるようになります。ブラウザーの URL 内のリンクにより、このページを他のユーザーに送信できます。

  3. 調査が完成したら、調査の最後の [送信] を選択します。

    調査が正常に送信されたことを示すメッセージが表示され、別のエントリを入力するように求められます。

結果の表示

調査の結果を表示するには、次の手順を実行します。

  1. Survey123 Web サイトを開きます。ArcGIS の組織アカウントにサイン インします。

    ArcGIS Online の使用

    https://survey123.arcgis.com に移動して、[サイン イン] をクリックします。

    ArcGIS Enterprise の使用

    https://survey123.arcgis.com?portalUrl=https://host.domain.com/webadaptor にアクセスし (ここで、host、domain、および webadaptor は、実際のポータルに関する情報で置き換えられます)、[サイン イン] をクリックします。

  2. 直前に作成した調査を選択します。

    [概要] タブと [データ] タブの両方に、直前に送信した調査のエントリが表示されます。

調査のコピーまたは削除

Survey123 Web サイトの既存の調査に基づいて調査を作成するには、カードの右下隅にあるメニュー ボタンをクリックして、[名前を付けて保存] をクリックします。必要に応じて新しい調査のタイトルおよびタグを編集し、[名前を付けて保存] をクリックします。Survey123 Web サイトによって既存の調査がコピーされてコピーが開き、ユーザーは新しい調査の基盤として既存のコンテンツを使用できるようになります。

Survey123 Web サイトから調査を削除するには、名前の横のメニュー ボタンをクリックして、[削除] を選択します。アクションを確定するには、調査の名前を入力して調査を削除します。また、調査が既存のフィーチャ レイヤーからではなく、最初から作成されたものである場合は、調査を通じて収集されたすべてのデータを削除することもできます。別のフォルダーに置かれた既存のフィーチャ レイヤーを使用して調査を作成した場合、そのフィーチャ サービスは削除されません。

調査が公開されている場合は、調査を削除すると、フィーチャ サービス ビューとレポート テンプレートが削除され、フォルダーが空の場合はフォルダー自体も削除されます。調査フォルダー内に調査に関連しないアイテムが存在する場合、それらのアイテムは削除されません。