コラボレーションの管理

コラボレーション ホストとして、ワークスペース、ゲスト組織、およびコラボレーションの詳細を管理できます。 コラボレーション ホストは、コラボレーションのプロパティを編集したり、コラボレーションを完全に削除したりすることができます。 ホストは、既存のコラボレーションにワークスペースをさらに追加することもできます。 これらの作業の手順を以下に示します。

コラボレーションの編集

コラボレーションを編集して、次の任意のプロパティを変更します。

  • コラボレーションの [名前]
  • コラボレーションの [説明]
  • コラボレーション ホストの [問い合わせ先担当者のフル ネーム]
  • [問い合わせ先担当者の電子メール アドレス]
  • ワークスペースまたはコラボレーションを削除するときの、コラボレーションしているコンテンツの削除ポリシー

コラボレーションを編集するには、次の手順に従います。

  1. 組織のコラボレーションを管理するには、管理者権限のあるメンバーとしてホスト (ArcGIS Online) 組織にサイン インします。
  2. サイトの上部にある [組織] をクリックして、[設定] タブをクリックします。
  3. ページの左側にある [コラボレーション] をクリックします。
  4. 編集するコラボレーションの名前を特定し、[アクション] ボタン ドロップダウン矢印をクリックして、[コラボレーションの編集] を選択します。
  5. [コラボレーションの編集] ウィンドウで、次の操作を実行します。
    • コラボレーションの [名前] を入力します。
    • コラボレーションの [説明] を入力します。
    • コラボレーション ホストの [問い合わせ先担当者のフル ネーム] を入力します。
    • [問い合わせ先担当者の電子メール アドレス] を入力します。
  6. [次へ] をクリックします。
  7. [組織から送信されたアイテム] の下で、コラボレーションまたはコラボレーションのいずれかのワークスペースの削除時に、組織から送信されたコラボレーション アイテムに対して実行されるアクションを指定します。 次の 2 つのオプションがあります。
    • 参加者から削除
    • 参加者が決定
  8. [組織が受信したアイテム] の下で、コラボレーションまたはコラボレーションのいずれかのワークスペースの削除時に、組織で受信したコラボレーション アイテムに対して実行されるアクションを指定します。 次の 2 つのオプションがあります。
    • 組織から削除
    • 提供する参加者が許可した場合に保持
  9. メモ:

    コンテンツ削除ポリシーは、コラボレーション レベルで構成され、関連するすべてのコラボレーション ワークスペースに適用されます。

  10. [保存] をクリックします。

ホストの問い合わせ先担当者の編集

コラボレーションの問い合わせ先担当者を編集するには、次の手順に従います。

  1. 組織のコラボレーションを管理するには、管理者権限のあるメンバーとしてホスト (ArcGIS Online) 組織にサイン インします。
  2. サイトの上部にある [組織] をクリックして、[設定] タブをクリックします。
  3. ページの左側にある [コラボレーション] をクリックします。
  4. テーブルで、編集するコラボレーションの名前をクリックし、コラボレーション サマリーの [問い合わせ先担当者] の横にある [編集] ボタンをクリックします。
  5. [問い合わせ先担当者のフル ネーム] および [問い合わせ先担当者の電子メール アドレス] を編集し、[保存] をクリックします。

コラボレーションの削除

コラボレーションを削除するには、次の手順に従います。

  1. 組織のコラボレーションを管理するには、管理者権限のあるメンバーとしてホスト (ArcGIS Online) 組織にサイン インします。
  2. サイトの上部にある [組織] をクリックして、[設定] タブをクリックします。
  3. ページの左側にある [コラボレーション] をクリックします。
  4. 削除するコラボレーションの名前を特定し、[アクション] ボタン ドロップダウン矢印をクリックして、[コラボレーションの削除] を選択します。
  5. [コラボレーションの削除] ウィンドウが表示されたら、[コラボレーションの削除] を選択して、該当するコラボレーションを削除します。

コラボレーション ワークスペースの編集

次の手順に従って、コラボレーション ワークスペースにリンクされているグループを変更できます。ワークスペースの [名前] および [説明] も編集できます。

  1. 組織のコラボレーションを管理するには、管理者権限のあるメンバーとしてホスト (ArcGIS Online) 組織にサイン インします。
  2. サイトの上部にある [組織] をクリックして、[設定] タブをクリックします。
  3. ページの左側にある [コラボレーション] をクリックします。
  4. ワークスペースを表示するコラボレーションの名前をクリックします。
  5. 編集するワークスペースの名前を特定し、[アクション] ボタン ドロップダウン矢印をクリックして、[ワークスペースの編集] を選択します。
  6. [ワークスペースの編集] ウィンドウが表示されたら、[ワークスペース名] オプションと [ワークスペースの説明] オプションを編集できます。 [次へ] をクリックします。
  7. 必要に応じて、グループを作成するか、ワークスペースにリンクする別の既存グループを選択して、[次へ] をクリックします。
  8. [コピーとして共有できない場合は参照として共有] オプションをオンのままにすると、フィーチャ レイヤーまたはビューをコピーとして共有しようとしてエラーが発生した場合、それらが参照として自動的に共有されます。 このオプションをオフにした場合、フィーチャ レイヤーとビューは、エラーが発生すると共有されません。 デフォルトの共有方法 ([参照] または [コピー]) は、コラボレーションを作成するときに設定されるため、更新することはできません。 [次へ] をクリックします。
  9. コラボレーション ホストの管理者には、ゲスト組織に付与するコラボレーション ワークスペースへのアクセス権を変更するオプションが表示されます。 必要に応じて、ドロップダウン メニューから新しいアクセス モードを選択して [保存] をクリックします。
  10. ゲスト組織のアクセス権を編集するには、コラボレーションのワークスペース リスト内のワークスペース名をクリックするという方法もあります。 ゲスト組織のアクセス モードが表示され、ドロップダウン メニューから新しいモードを選択できます。

コラボレーション ワークスペースの追加

コラボレーションにワークスペースをさらに追加するには、次の手順に従います。

  1. 組織のコラボレーションを管理するには、管理者権限のあるメンバーとしてホスト (ArcGIS Online) 組織にサイン インします。
  2. サイトの上部にある [組織] をクリックして、[設定] タブをクリックします。
  3. ページの左側にある [コラボレーション] をクリックします。
  4. ワークスペースを追加するコラボレーションの名前をクリックします。
  5. [ワークスペースの作成] をクリックします。
  6. コラボレーション ワークスペースの名前と説明を入力して、[次へ] をクリックします。
  7. ワークスペースにリンクするグループを選択します。 既存のグループを関連付けても、グループを作成してもかまいません。 1 つのグループは 1 つのコラボレーション ワークスペースのみにリンクできます。
    • グループを作成すると、そのグループは、すべてのグループ メンバーがグループにコンテンツを提供できるプライベート グループになります。 グループの作成後、必要に応じて、ステータスやコンテンツ提供の設定を変更できます。 これらの設定の詳細については、「グループの作成」をご参照ください。 コラボレーションにグループを作成する場合は、グループにタグを指定してから次の手順に進む必要があります。
    • 既存のグループへのリンク付けを選択した場合は、ドロップダウン メニューに、組織内のすべてのグループ (プライベート グループを含む) のリストが表示されます。
  8. 各コラボレーション ゲストのドロップダウン メニューからアクセス モードを選択して、[保存] をクリックします。

ゲスト組織の管理者は、新しいコラボレーション ワークスペースが追加されたという通知を受け取ります。

コラボレーション ワークスペースの削除

コラボレーション ワークスペースを削除するには、次の手順に従います。

  1. 組織のコラボレーションを管理するには、管理者権限のあるメンバーとしてホスト (ArcGIS Online) 組織にサイン インします。
  2. サイトの上部にある [組織] をクリックして、[設定] タブをクリックします。
  3. ページの左側にある [コラボレーション] をクリックします。
  4. 削除するワークスペースを持つコラボレーションの名前をクリックします。
  5. 削除するコラボレーション ワークスペースの名前を特定し、[アクション] ボタン ドロップダウン矢印をクリックして、[ワークスペースの削除] を選択します。
  6. [ワークスペースの削除] ウィンドウで [ワークスペースの削除] をクリックします。

コラボレーション参加者の表示

他の参加者のリストを表示するには、次の手順に従います。

  1. 組織のコラボレーションを管理するには、管理者権限のあるメンバーとしてホスト (ArcGIS Online) 組織にサイン インします。
  2. サイトの上部にある [組織] をクリックして、[設定] タブをクリックします。
  3. [コラボレーション] をクリックします。
  4. 表示する参加者を含むコラボレーションの名前をクリックします。

    [ワークスペース] ページに、コラボレーション内のワークスペースとワークスペースにリンクされているグループのリストが、アクセス モードおよびステータスとともに表示されます。

  5. [ゲストの表示] をクリックします。

コラボレーションの [ゲスト] ページで、コラボレーション ホストの管理者は [ゲストの招待] を選択して、コラボレーションに新しいゲスト組織を招待できます。

ゲスト組織の応答の承認

コラボレーションの招待に対するゲスト組織の応答を承認するには、次の手順に従います。

  1. 組織のコラボレーションを管理するには、管理者権限のあるメンバーとしてホスト (ArcGIS Online) 組織にサイン インします。
  2. サイトの上部にある [組織] をクリックして、[設定] タブをクリックします。
  3. ページの左側にある [コラボレーション] をクリックします。
  4. [ゲストの表示] をクリックします。
  5. 表示する参加者を含むコラボレーションの名前をクリックします。
  6. コラボレーションの [ゲスト] ページで、ゲスト組織の応答がコラボレーションにまだインポートされていない場合、その [ステータス][保留中の招待] と表示されます。 ゲスト組織を承認するには、テーブル内の該当するゲストの項目の [アクション] ボタン ドロップダウン矢印をクリックして、[ゲスト組織の承認] を選択します。
  7. [ゲスト組織の承認]ウィンドウで、ゲスト組織から受信した招待応答ファイルを参照して、[ゲスト組織の承認] をクリックします。

コラボレーションの管理者は、新しいゲスト組織が加入したという通知を受け取ります。

ゲスト組織の情報またはアクセス モードの編集

ゲスト組織の問い合わせ先情報およびアクセス モードを変更するには、次の手順に従います。

  1. 組織のコラボレーションを管理するには、管理者権限のあるメンバーとしてホスト (ArcGIS Online) 組織にサイン インします。
  2. サイトの上部にある [組織] をクリックして、[設定] タブをクリックします。
  3. ページの左側にある [コラボレーション] をクリックします。
  4. [ゲストの表示] をクリックします。
  5. 編集するゲスト組織を含むコラボレーションの名前をクリックします。
  6. コラボレーションの [ゲスト] ページで、ゲスト組織の [ステータス][アクティブ] と表示されている場合、その詳細とアクセス モードを編集できます。 ゲスト組織を編集するには、テーブル内のゲストの項目の [アクション] ボタン ドロップダウン矢印をクリックして、[ゲスト組織の編集] を選択します。
  7. [ゲスト組織の編集] ウィンドウで、必要に応じて、問い合わせ先情報の編集およびドロップダウン メニューからの新しいアクセス モードの選択を行って、[保存] をクリックします。

アクセス モードが変更された場合、ゲスト組織の管理者が通知を受け取ります。

招待の再発行

コラボレーションへの招待が失われた場合や期限切れになった場合、招待を再発行するには、次の手順に従います。

  1. 組織のコラボレーションを管理するには、管理者権限のあるメンバーとしてホスト (ArcGIS Online) 組織にサイン インします。
  2. サイトの上部にある [組織] をクリックして、[設定] タブをクリックします。
  3. ページの左側にある [コラボレーション] をクリックします。
  4. [ゲストの表示] をクリックします。
  5. 再発行する招待を持つコラボレーションの名前をクリックします。
  6. コラボレーションの [ゲスト] ページで、ゲスト組織の応答がコラボレーションにまだインポートされていない場合、その [ステータス][保留中の招待] と表示されます。 ゲストに対する招待を再発行するには、テーブル内の該当するゲストの項目の [アクション] ボタン ドロップダウン矢印をクリックして、[招待の再発行] を選択します。
  7. [招待の再発行] ウィンドウで、[招待の再発行] をクリックします。

コラボレーションへの招待の削除

組織との信頼を構築する必要がなくなった場合に、コラボレーションへの招待を削除するには、次の手順に従います。

  1. 組織のコラボレーションを管理するには、管理者権限のあるメンバーとしてホスト (ArcGIS Online) 組織にサイン インします。
  2. サイトの上部にある [組織] をクリックして、[設定] タブをクリックします。
  3. ページの左側にある [コラボレーション] をクリックします。
  4. 削除する招待を持つコラボレーションの名前をクリックします。
  5. [ゲストの表示] をクリックします。
  6. コラボレーションの [ゲスト] ページで、ゲスト組織の応答がコラボレーションにまだインポートされていない場合、その [ステータス][保留中の招待] と表示されます。 ゲスト組織に対する招待を削除するには、テーブル内のゲストの項目の [アクション] ボタン ドロップダウン矢印をクリックして、[招待の削除] を選択します。
  7. [招待の削除] ウィンドウで、[招待の削除] をクリックします。

ゲスト組織に対する既存の招待ファイルが無効化されます。 ゲスト組織が招待を受理し、応答ファイルを送信しても、応答ファイルは無効になります。

コラボレーションからのゲスト組織の削除

コラボレーション ホストがコラボレーションへのゲスト組織を承認している場合に、コラボレーションからゲスト組織を削除するには、次の手順に従います。

  1. 組織のコラボレーションを管理するには、管理者権限のあるメンバーとしてホスト (ArcGIS Online) 組織にサイン インします。
  2. サイトの上部にある [組織] をクリックして、[設定] タブをクリックします。
  3. ページの左側にある [コラボレーション] をクリックします。
  4. 削除するゲスト組織を持つコラボレーションの名前をクリックします。
  5. [ゲストの表示] をクリックします。
  6. コラボレーションの [ゲスト] ページで、ゲスト組織の [ステータス][アクティブ] と表示されている場合、コラボレーションからゲスト組織を削除できます。 ゲスト組織を削除するには、テーブル内のゲストの項目の [アクション] ボタン ドロップダウン矢印をクリックして、[ゲスト組織の削除] を選択します。
  7. [ゲスト組織の削除] ウィンドウで、[ゲスト組織の削除] をクリックします。

同期ステータスの表示

各コラボレーション参加者の同期ステータスを表示するには、次の手順に従います。

  1. 組織のコラボレーションを管理するには、管理者権限のあるメンバーとしてホスト (ArcGIS Online) 組織にサイン インします。
  2. サイトの上部にある [組織] をクリックして、[設定] タブをクリックします。
  3. ページの左側にある [コラボレーション] をクリックします。
  4. 表示するコラボレーションの名前をクリックします。
  5. 同期ステータスを表示するコラボレーション ワークスペースの名前をクリックします。
  6. コラボレーション ワークスペースのサマリー ページに、各ゲスト組織の同期ステータスがアイコンで示されます。 アイコンにマウス ポインターを合わせると、最新の同期ステータスが表示されます。 予想される同期状態を次に示します。
    • [完了] - すべてのアイテムで同期が正常に完了しました。
    • [失敗を伴う完了] - 同期は完了しましたが、一部のアイテムの共有が失敗しました。
    • [失敗] - 同期が失敗し、アイテムが共有されませんでした。 [失敗] をクリックすると、詳細情報が表示されます。
    メモ:

    同期状態は、ArcGIS Enterprise 10.5 または 10.5.1 を使用しているゲスト組織では使用できません。 これらの組織の状態は [利用できません] になります。

  7. ゲスト組織の同期の詳細を表示するには、同期ボタンをクリックします。

    ポップアップに、スケジュールされた同期の詳細情報が提供されます。

    • [前回の同期] - 前回スケジュールされた同期の日時。
    • [ステータス] - 前回スケジュールされた同期の状態。 予想される同期状態を次に示します。
      • [完了] - すべてのアイテムで同期が正常に完了しました。
      • [失敗を伴う完了] - 同期は完了しましたが、一部のアイテムの共有が失敗しました。
      • [失敗] - 同期が失敗し、アイテムが共有されませんでした。 [失敗] をクリックすると、追加の詳細が表示されます。