Skip To Content

ブックマーク ウィジェット

ブックマーク ウィジェットには、アプリに表示されるマップ表示範囲 (空間ブックマーク) のコレクションが格納されます。また、このウィジェットを使用すると、構成時またはアプリが起動した後の実行時に空間ブックマークの作成と追加ができます。さらに、マップに定義されている既存のブックマークがある場合は、必要に応じてそれらをアプリで使用できます。

備考:

アプリの起動後に自分で追加したブックマークは編集できます。ただし、アプリに事前構成されているブックマークは削除できません。

ブックマーク ウィジェットの構成

このウィジェットは、アプリの起動時に自動的に開くように設定できます。ウィジェット上の [アプリの起動時に、このウィジェットを開かない] ボタン アプリの起動時に、このウィジェットを開かない をクリックして、ウィジェットを自動的に開くオプションをオンにします (最初にアプリに追加する必要があるウィジェットについては、ウィジェットを構成した後でこの設定を行うことができます)。

  1. ウィジェット上にマウス ポインターを合わせて、[このウィジェットを構成] ボタン このウィジェットを構成 をクリックして、構成ウィンドウを開きます。
    備考:

    最初にウィジェットをアプリに追加する必要がある場合は、[ウィジェット] タブのウィジェット プレースホルダーをクリックします。表示される [ウィジェットの選択] ウィンドウで、ウィジェットを選択し、[OK] をクリックします。

  2. このウィジェットのデフォルト アイコンを変更する場合は、[ウィジェット アイコンの変更] をクリックします。

    ファイル エクスプローラー ウィンドウが開き、ウィジェット アイコンとして使用するローカル イメージ ファイルを選択できます。

  3. デフォルトでは、ブックマークはカード ビューに表示されます。リスト ビューに表示したい場合は、[リスト] オプションをオンにします。

    [カード] ビューと [リスト] ビューの両方のオプションをオンにすると、カード ビューがデフォルトとして設定されます。リスト ビューをデフォルトとして設定したい場合は、リスト ビューの左側にマウス ポインターを合わせると、[デフォルトに設定] ボタンが表示されます。[デフォルトに設定] ボタンをクリックすると、リスト ビューをデフォルトとして設定できます。

  4. [ブックマークをウィジェットに追加することを許可] では、エンド ユーザーがアプリの起動時に自分でブックマークを追加できるかどうかを制御できます。

    [レイヤーの表示設定の保存] を使用すると、ブックマークが作成されるときに、エンド ユーザーが操作レイヤーの表示設定を保存できます。

  5. [ブックマークを Web マップから表示] では、マップのブックマークを含めることができます。このオプションがオンである場合は、マップのブックマークを確認できます (ブックマークがある場合)。
  6. [カスタム ブックマークの表示] がオンである場合は、次の操作を行います。
    1. ブックマークを追加するには、[作成] をクリックします。
    2. ウィンドウ内のマップを使用して目的の場所を拡大または検索します。
    3. テキスト ボックスにブックマーク名を入力します。
    4. サムネイル アイコンをクリックします。

      ファイル エクスプローラー ウィンドウが開き、ブックマーク アイコンとして使用するローカル イメージ ファイルを選択できます。

    5. 必要に応じて、[レイヤーの表示設定の保存] チェックボックスをオンにして、ブックマークのレイヤーの表示設定を設定します。

      [レイヤーの表示設定の保存] チェックボックスをオンにすると、操作レイヤーのリストが表示されます。各レイヤーの表示設定のオン/オフを切り替えるには、レイヤー名の左にあるチェックボックスでオン/オフを切り替えます。

    6. [OK] をクリックします。
    7. さらにブックマークを追加するには、上記の手順を繰り返します。
    8. ブックマークを削除、編集、または順序変更するには、ブックマークにマウス ポインターを合わせます。
  7. [OK] をクリックして構成ウィンドウを閉じます。

ブックマーク ウィジェットの使用

  1. ウィジェットをクリックすると、事前定義されたブックマークが表示されます。
  2. ブックマーク サムネイルのいずれかをクリックすると、マップ範囲がブックマーク エリアに設定されます。
  3. カード ビューとリスト ビューを切り替えることができます (利用可能な場合)。
  4. 目的の場所にズームし、[追加] ボタンをクリックして、別のブックマークを追加できます。
    備考:

    構成ウィンドウで [レイヤーの表示設定の保存] チェックボックスをオンにすると、新しく追加したブックマークは、現在のマップ範囲だけでなく、レイヤーの表示設定も保存します。ブックマークがレイヤーの表示設定を含んで保存されている場合、小さなアイコン レイヤーの表示設定 がサムネイル アイコンの左下隅に表示され、レイヤーの表示設定を含まないブックマークと区別されます。

    新しく追加したブックマークは、事前定義されたブックマークとは別に表示されることに注意してください。

    備考:

    新しく追加したブックマークは、Web ブラウザーのキャッシュに保存されます。これらは、ブラウザー キャッシュを消去すると削除されます。

  5. 新しいブックマークにマウス ポインターを合わせ、青いテキストをクリックして、わかりやすい名前を付けます。次に、編集ボタン 編集 をクリックして、サムネイルをローカルにアップロードします。
  6. さらにブックマークを追加するには、ステップ 4 とステップ 5 を繰り返します。
  7. 新しいブックマークを削除または順序変更するには、そのブックマークにマウス ポインターを合わせます。

    注意:
    事前定義されたブックマークに対して編集、削除、順序変更の操作は使用できません。

  8. ウィンドウの閉じるボタンをクリックすると、ウィジェットが閉じます。