Skip To Content

インフォグラフィックス カードの追加

インフォグラフィックス カードは、マップに関するコンテキスト情報を視覚的に提供します。 ArcGIS for SharePoint では、人口、年齢分布、収入レベルなどの人口統計カテゴリから選択できます。 それぞれの人口統計は、マップの横にカードとして表示されます。

インフォグラフィックス カードは対話的です。操作内容に応じてコンテンツが更新されます。 マップ上で 1 つまたは複数の位置を選択すると、カードには選択した各位置の周囲の人口統計情報が表示されます。 位置が選択されていない場合、カードにはマップ上に現在表示されている地域の人口統計情報が表示されます。 また、カードは完全に構成可能です。選択した人口統計カテゴリに応じて、異なるプロパティが利用できます。

インフォグラフィックス カードのマップへの追加

インフォグラフィックス カードをマップに追加するには、次の手順を実行します。

  1. マップ ツールから [解析] Analysis を選択します。

    [解析] ウィンドウが表示されます。

  2. 解析ツールから [インフォグラフィックス カード] Infographics cards を選択します。

    [インフォグラフィックス カード] ツールが開き、利用可能なデータ コレクションが表示されます。 デフォルトでは、米国のカテゴリが表示されます。 利用可能な他の変数やカテゴリは、選択した国によって異なります。

  3. インフォグラフィックス カードとして追加する変数を選択します。
    1. ドロップダウン メニューを使用して、データ コレクションを表示する国を選択します。
    2. 検索フィールドに特定の変数を表すキーワードを入力し、Enter キーを押します。
    3. データ コレクションを選択すると、その中に含まれている変数が表示されます。
    4. インフォグラフィックス カードとして追加する変数のチェックボックスをオンにします。
      注意:

      [国] データを使用してレイヤーをスタイル設定した場合、インフォグラフィックス カードに表示される値は、フィーチャのジェネラライズに基づく概算値になります。

    変数を選択した場合、インフォグラフィックス カードがデフォルト設定でマップ上に表示されます。 複数の人口統計変数を選択すると、関連する変数が 1 つのカード上でグループ化されます。 たとえば、[2016 Age: 1 Year Increments (Esri)] カテゴリから 4 つの変数を選択した場合、4 つすべてが同じカード上に表示されます。

    各カードは、追加された順序で縦方向に配置されます。 カードを並べ替えるには、カードを上下にドラッグします。

  4. カードの [閉じる] ボタン Close をクリックすると、カードがマップから削除されます。
  5. カードの追加が完了したら、[閉じる] Close をクリックして [解析] ウィンドウを閉じるか、[設定] ボタンをクリックしてインフォグラフィックス カードのデフォルト設定を変更します。

インフォグラフィックス カードの構成

マップ上でフィーチャが選択されていない場合、インフォグラフィックス カードにはマップ上に現在表示されている地域の情報が表示されます。 マップ上の 1 つ以上のフィーチャをクリックすると、カードの詳細情報が更新され、選択したフィーチャの周囲 20 マイルの情報が表示されます。 これはデフォルト設定であり、この設定を変更して分析範囲を変更したり、範囲を到達圏距離や走行距離に設定したりできます。

インフォグラフィックス カードのデフォルト設定を変更するには、次の手順に従います。

  1. [解析] パネルで、[インフォグラフィックス カード] ツール Infographics cards を選択し、[設定] ボタンをクリックします。

    [設定] ウィンドウが表示されます。

  2. [ポイントからサンプリングする面積] ドロップダウン メニューから、次のいずれかを選択して人口統計分析範囲を定義します。
    • [半径] - マップ上のフィーチャの周囲で、マイルまたはキロメートルで指定した半径内の情報を返します。
    • [運転] - マップ上のフィーチャから指定した運転時間内 (分または時間)、または指定した運転距離内 (マイルまたはキロメートル) の情報を返します。
    • [徒歩] - マップ上のフィーチャから指定した徒歩時間内 (分または時間)、または指定した徒歩距離内 (マイルまたはキロメートル) の情報を返します。
    • [トラック輸送] - マップ上のフィーチャから指定したトラック輸送時間内 (分または時間)、または指定したトラック輸送距離内 (マイルまたはキロメートル) の情報を返します。
  3. [ポイントからサンプリングする距離] セクションで、次のいずれかをクリックします。
    • 半径の距離を指定するには、テキスト ボックスに値を入力して、計測単位 (マイルまたはキロメートル) を選択します。 最大半径は 1,000 マイル (1,609 キロメートル) です。 マップ上のフィーチャを選択すると、インフォグラフィックス カードが更新され、選択したフィーチャから指定半径内にある地域の人口統計情報が表示されます。 たとえば、半径に 10 マイルを選択し、市庁舎を表すポイントをクリックすると、インフォグラフィックス カードが更新され、市庁舎から 10 マイル以内の地域の人口統計情報が表示されます。 この機能を使用して、最大 100 のフィーチャを一度に選択できます。

    • 運転時間、徒歩時間、またはトラック輸送時間を指定するには、テキスト ボックスに値を入力し、計測単位 (時間または分) を選択します。 マップ上のフィーチャを選択すると、インフォグラフィックス カードが更新され、指定時間内にある地域の人口統計情報が表示されます。 たとえば、10 分の到達圏を指定し、市庁舎を表すポイントをクリックすると、インフォグラフィックス カードが更新され、市庁舎から運転時間が 10 分以内の地域の人口統計情報が表示されます。 この機能を使用して、最大 10 のフィーチャを一度に選択できます。

    • 運転距離、徒歩距離、またはトラック輸送距離を指定するには、テキスト ボックスに値を入力して、計測単位 (マイルまたはキロメートル) を選択します。 最大運転距離は、300 マイル (482 キロメートル) です。 マップ上のフィーチャを選択すると、インフォグラフィックス カードが更新され、選択したフィーチャから指定距離内にある地域の人口統計情報が表示されます。 たとえば、運転距離に 10 マイルを選択し、市庁舎を表すポイントをクリックすると、インフォグラフィックス カードが更新され、市庁舎から 10 マイル以内の地域の人口統計情報が表示されます。 この機能を使用して、最大 100 のフィーチャを一度に選択できます。

  4. インフォグラフィックス カードの構成が完了したら、[閉じる] ボタン Close をクリックして [解析] ウィンドウを閉じ、マップを表示します。

インフォグラフィックス カードの操作

インフォグラフィックス カードは、マップ上でフィーチャを選択すると更新されます。 フィーチャが選択されていない場合、カードにはマップ上に現在表示されている地域の人口統計情報が表示されます。 マップをズームまたは画面移動すると、新しいマップ エリアを反映するようにカードが更新されます。

インフォグラフィックス カードを操作するには、次のいずれかを実行します。

  • 拡大/縮小して、現在のマップ範囲の人口統計情報を表示します。
  • フィーチャを選択して、フィーチャの指定した周辺地域の人口統計情報を表示します。
  • 複数のフィーチャを選択して、選択セット周辺の結合エリアの人口統計情報を表示します。
  • 1 つまたは複数のポリゴンをクリックして、ポリゴンで定義される分析範囲の人口統計情報を表示します。
  • デフォルトでは、整数を使用してインフォグラフィックス カードが表示されます。 [パーセンテージの表示] Show percentage をクリックすると、情報がバー チャートに表示されます。 [数値の表示] Show number をクリックすると、整数表示に戻ります。
  • カードを並べ替えるには、カードを上下にドラッグします。
  • マウス ホイール ボタンやキーボードの上向き矢印と下向き矢印を使用して、インフォグラフィックス カードをスクロールすることができます。
  • インフォグラフィックス カードを削除するには、[閉じる] Close をクリックします。