マップの共有

Web サイト上にあるマップを共有するには、リンクを電子メールで送信するか、そのマップを Facebook または Twitter アカウントにポストするか、そのマップを Web サイトまたはブログに埋め込むか、そのマップを含むアプリを作成します。Map Viewerでマップを開き、[共有] ボタンをクリックして、マップを共有するオプションを選択します。

メモ:

これらの共有オプションの一部が表示されない場合がありますが、これは、管理者がどのように Web サイトを構成したか、またはコンテンツの共有権限が付与されているかどうかにより異なります。たとえば、組織外で共有することを許可されている場合は、[Facebook] オプションと [Twitter] オプションだけが表示されます。

マップの共有に関する注意事項

  • 一般ユーザーがマップにアクセスできるようにする (および所属の組織が組織外での共有を許可している場合) には、そのマップをすべてのユーザーと共有する必要があります。これを行うには、[共有] ボタンをクリックし、[すべての人に公開 (パブリック)] の横にあるチェックボックスをオンにします。コンテンツ ページの [マイ コンテンツ] タブの共有オプションを使用することもできます。
  • 埋め込むことができるのは、すべての人に公開 (パブリック) されているマップだけです。
  • マップを、リンクを使用して共有する場合や Web サイトに埋め込む場合は、ユーザーが最後に表示した範囲が自動的にキャプチャされ、リンクや埋め込まれたマップに含められます。マップを開くと、ユーザーが共有したときに表示していた範囲が表示されます。これにより、特定の場所を表示するマップを共有し埋め込むことができます。たとえば、アメリカ合衆国全体を対象とした人口統計マップを見つけた場合は、特定の都市を拡大して、その都市のマップを表示するリンクを共有することができます。
  • 指定ユーザー コンテンツまたはプレミアム コンテンツを含むマップをパブリックに共有する場合は、マップ ベースのアプリを作成し、組織向けプランからコンテンツにアクセスできるようにそのアプリを構成します サブスクリプションにクレジット コストが発生します。

このトピックの内容
  1. マップの共有に関する注意事項