Skip To Content

要件

Operations Dashboard for ArcGIS を使用するには、次の要件が満たされている必要があります。アプリは、サポートされている言語で使用することができます。

サポートされているブラウザー

ダッシュボードは、デスクトップ コンピューター上またはタブレット デバイス上の Web ブラウザーで最適に表示されます。最高のパフォーマンスを実現するには、次に示す最新バージョンのブラウザーを使用します。

デスクトップ システム

  • Chrome
  • Firefox
  • Safari
  • Microsoft Edge
  • Internet Explorer 11 (互換表示はサポートされていません)

モバイル デバイス

  • iOS 版 Safari
  • Android
  • Android 版 Chrome

ヒント:

タブレットやスマートフォンで実行されているブラウザーで最適な表示を行うためには、小さな画面での表示に適したダッシュボードを設計します。このため、多くのデスクトップ ブラウザーには、モバイル デバイスのシミュレートに使用できる組み込み開発ツールがあります。これにより、ダッシュボードのモバイル デバイスでの表示を近似して確認することができます。ユーザーと共有する前に、常に実際のデバイスでダッシュボードをテストしてください。

注意:

Microsoft Edge 14 などの古いブラウザーでダッシュボードにアクセスすると、ユーザー操作が一貫性に欠ける可能性があります。

ArcGIS アカウントの要件

Operations Dashboard の ArcGIS アカウントの要件は、使用事例によって異なります。

ダッシュボードの表示

匿名ユーザーを含むすべてのユーザーは、パブリックに共有されているダッシュボードを表示できます。パブリックに共有されていないダッシュボードを表示するには、ArcGIS 組織サイトのメンバーである必要があります。

ダッシュボードの作成

ダッシュボードを作成するには、ArcGIS 組織のメンバーで、コンテンツを作成する権限を含むユーザー タイプである必要があります。

サポートされている言語

Operations Dashboard は、アラビア語およびヘブライ語を除く、ArcGIS Online がサポートするすべての言語をサポートしています。

組織サイトにサイン インしていない場合、アプリが使用する言語は、ブラウザーの言語設定によって決定されます。サイン インしている場合、言語は ArcGIS ユーザー プロファイルの言語設定によって決まります。